はっけん! さくら組

2024,2,29(木)

今回の実験は【せいでんき】です。

先日、せいでんきシートにくっつくものを探してくるという“宿題”を出しました。

宿題という言葉にワクワクするみんな♡小学生気分を味わっているようです(笑)

さて、月曜日…

「せんせー!宿題してきたよー!」と発見したものをすぐ見せたくてたまらない様子♡

「忘れとって、夜の9時に思い出して宿題したわ」という子もいました(笑)

逆に宿題を忘れてしまった子は何とも言えない表情…

「次は忘れずに頑張ろう!って思えたらそれでいいんだよ」というと、ホッ♡としていました。

今回の事をきっかけに宿題を忘れないようにしよう!と子どもたちが少しでも思ってくれたら“宿題”を出した甲斐があります♡

 

それでは、せいでんきシートにくっついたものを発表してもらいましょう!

●レシート ●お菓子の袋

●アルミホイル

その他にも…

●毛糸 ●発砲スチロール ●おしぼりの袋 ●折り紙 ●シール ●布 ●ストロー

●ティッシュ ●羽 ●糸 ●新聞紙 ●チラシ ●綿 ●スズランテープ

●ペットボトルのパッケージ  ●お菓子の包み紙 ●クーピーを削った物

と、たくさんの発見を教えてくれました!

どんなものが静電気でくっつくのか、こうやって知って行くのですよね♡

(お家の方もご協力ありがとうございました!)

せいでんきシートにくっつけるためのポイントは…

“しっかりこする”だそうです(笑)

宿題を忘れてしまった子も後日持ってきた時に、

何を発見したのか得意気にみせてくれていましたよ☆

小学校に行っても宿題をがんばってね~☆

宿題!  さくら組

2024,2,22(木)

小学校に向けて、子どもたちはいろいろなことを意識するようになってきています。

●食事は小学校では20分間で食べるので、「今日は時計の11には終わらせるようにしようね」と声をかけています。すると、時間のかかっていた子も目安ができ、その時間までにがんばって終わらせようとするようになってきました。(しっかり時間で動くができるようになってきています)

●イスに座るときに足をあげてしまう子がいるのですが、少しずつ足をあげずに座っていられるようになってきています。

●体操教室の後、座りこまずに素早く着替えることを伝えると、ものすごく早く着替えられるようになってきました。(休み時間に着替えなければならない為)

●ズックを履くとき、座ってズックをはいていたのですが、立ってバランスをとりながら素早くはけるようになってきました。(これは秋くらいから子どもたちに伝えていたのですが、小学校ではたくさんの人数がいるので玄関で座ってゆっくり履くことが難しくなります)

●自分の誕生日、両親の名前、三口町などの住所等、自分の情報を言えるようになってきています。

他にもいろいろあるのですが、どのような理由でこうした方が良いのか伝えることで、子どもたちも目標に向かってやる気がでるようです☆

 

さて、今日は子どもたちに“宿題”を出しました。子どもたちに「学校ごっこで宿題を出します!」というと「えー♡」と笑顔♡

“宿題”というワードはさくらさんにとってワクワクするワードのようです(笑)

宿題の内容は…

『月刊絵本の“じっけんではっけん”のせいでんきシートにくっつくものを探してくる』です。

折り紙をくっつけてみると…くっついた!

セロファンをくっつけてみると…くっついた!

髪の毛をくっつけてみると…

くっついた!

みんなはまだせいでんきシートで実験をやっていないため、

したい!という気持ちでいっぱいになっています(笑)

『何がくっつくのか探して月曜日に持ってくる』が宿題の内容です。

お家の方も一緒に探してみてくださいね☆

月曜日にみんなで発表したいと思っています。月刊絵本とくっついたもの(持ってこれるものだけお願いします)を忘れずに持ってきてくださいね☆

学校ごっこにお付き合いお願いします♡

さくらまーけっと OPEN!さくら組

2024,2,16(金)

今日はさくらまーけっとOPENの日です☆

先日のクレーム?(笑)を改善し、張り切って準備開始!

そして…お客さんがぞくぞくと来てくれました♡

【お菓子屋さん】

【たこ焼きやさん】

【アイス屋さん】

【レストラン】

 

次々に来るお客さんに最後まで丁寧に接客することが出来ていました☆

閉店後…

みんなに感想を聞いてみると

「お客さんがいっぱい来てくれて嬉しかった」「大変だったけど楽しかった」

「食べてくれて嬉しかった」「疲れたけど楽しかった」

と、楽しかった感想がいっぱい♡

 

次に最初にした時と比べて、工夫した所を聞いてみました。

【アイスやさん】

・カップがなかなか取れなかったけど、先にとって置いておいたらスムーズやった!

【レストラン】

・メニューに書いてあるのと一緒にした!

(書いてあるけど品物がない、というメニューがたくさんありました笑)

【お菓子屋さん】

・テーブル1つやと狭かったけど、2つにしたら広くなってよかった!

【たこ焼き屋さん】

・たこ焼きたくさん作ったから足りなくならなかった!

 

など、他にも工夫したところがたくさんあったようです。

困ったことに気づき、そのまま困った困った…と思っているのではなく、

どのようにしたら良くなるのかを自分たちで相談し、考えることが出来ていました。

また、「(お客さんがいっぱいだから)案内する方にまわろうか?」と周りの様子を見て、自分がどのように動いたらよいのかも考えられていたようです。

大人になっても大切な『考える力』がさくらさん達も少しずつ身についているのだなと感じました。

次にお店屋さんごっこで遊ぶ機会があればもっと工夫を凝らして楽しむのだろうな♡

今日お店屋さんで遊んだ品物を持ち帰りますね☆

 

さくらまーけっと さくら組

2024,2,14(水)

先日から廃材を使って、たこ焼き屋さんをしていた子どもたち。

そこから他の子も「私お菓子作る!」「ジュース作るわ!」「これ、ラーメンの麺みたい!」とそれぞれが食べ物を作り出してました。

それなら…と思い「せっかく作ったし、みんなでお店屋さんする?」と聞くと、「やりたい!」と即答(笑)

そこから、どのお店屋さんをするのか決めて作り進めていました。

品物が少しずつ出来てきたので、さくらさんで交代でお店屋さんをやってみることに。

すると、レストランではどのようにして動けばいいのかわからず、それぞれがばらばらの動きをしていました。

すると、他の子から…

「案内してくれん」「注文聞きに来てくれん」「メニューに書いてあるのにないって言われる」

とたくさんのクレームが(笑)

そのおかげでどのようにして動くとよいのか、メニューは何を書いたらよいのかなど、考えることができました。

また、お金はどうするのか…という問題もでてきました。

すると、(クレジット)カードがいい!とお金よりもカードを持ってきてもらう!という現代的な意見が多数。時代ですね~(笑)

どうせならスタンプカードのようにシールを貼ってあげるのがいい、という意見も出たのでみんなでカード作りもしました。

 

そして今日、ひまわりさんを誘ってさくらまーけっとをOPEN!

ワクワクと緊張感でいっぱい(笑)

お客さんがくると張り切って店員さんをしていました☆

次は16日(金)に0歳児から3歳児までをさくらまーけっとに招待しようと思っています。

今日のひまわりさんよりたくさん来る…とわかると、

・ウェイトレスを増やした方がいい

・困っている子を案内する人がいる

などと今日の経験でさらに工夫する所を考えられたようです。

16日、さくらまーけっとが大繁盛しますように…♡

 

ステップギャラリー 5歳児

階段の踊り場に掲示している子どもたちの絵をご紹介します。

≪三枚のおふだ≫

≪クリスマス会🎅🎄≫

 

≪芋ほり遠足🍠≫

≪運動会🏃≫

≪おばけやしきへようこそ👻≫

≪夏祭り🏮≫

≪プラネタリウム🌟≫

≪親子バス遠足🎒≫

《春山遠足🎒》

《チューリップ🌷》

歯ブラシ指導 さくら組

2024,2,8(木)

今日は和田未来子さんによる歯ブラシ指導がありました。

まずは実験!白い綿棒で歯をこすり、黒い綿棒で舌をこすってみました。

すると…「なんかついた!」「黄色くなった!」

そして匂いを嗅ぐと…「くさっ!」(笑)いろいろ発見していました。

 

「歯にはこんなばい菌がいるんだよ~」

「きゃー💦」

「舌にはこんなばい菌が…」

「気持ち悪い~💦」

歯にいるばい菌と舌にいるばい菌は違う、という事も教えてもらいました。

ばい菌、嫌だね…という事で歯にいるばい菌は歯磨きで退治!

歯磨きの仕方を教えてもらいました。

①一本一本の歯をクルクル磨きます。

②上の歯は上から下に磨きます。

③下の歯は下から上に磨きます。

④奥の歯は奥から手前に磨きます。(ゴシゴシするとばい菌が奥に押されてしまうそうです)

これで歯のばい菌はやっつけられるかな~☆

 

舌のばい菌はお口の体操でやっつけられるようで、みんなでお口の体操もしました。

大きな口で『あ・い・う・え・お』をすると、唾液が出て舌のばい菌をやっつけられるそうです。

 

年長さんになってくると、奥歯が生えてきてます。

それは大人の歯。

そして一生大事にしなければならない歯。

歯磨きがとっても大事になってきます。

正しい歯磨きの仕方が今の時期に身につくといいですね☆

最後にゲームも楽しみました。

息をずっと吹き続けるって難しいよね!

お土産に吹き戻し笛と手作り歯ブラシを持って帰ります☆

節分👹 さくら組

2024.2.2 (金)

朝から「鬼来る?」とドキドキしている子どもたち。「鬼来たら困るから」と逃げる場所を確保するため部屋のおもちゃを片づけていました。

園長先生の放送が鳴ると「もうすぐ来るかもしれん」とすぐに鬼のお面をかぶり、チラシと新聞で作った豆を手に持ち準備万端!ポケットに豆を入れて、節分の会が行われるホールへ向かいました。

節分の会では、さくら組が作った鬼のお面の紹介をしました。目の部分にカラーセロファンを貼ったところと、髪の毛は鉛筆に巻きつけ、くるっとしているところがポイントです!

鬼の嫌いなイワシの頭と柊の葉っぱも作ってバッチリ備えました。

『鬼のパンツ』も踊って盛り上がりました♪

部屋に戻ると「部屋に来るかもしれん!」「そっちの戸押さえて!」と手分けして戸を押さえたり、豆を取りやすいよう箱から出して床に撒いたりしていました。

鬼がやってくると・・・

「キャー」と叫び、部屋の中を逃げまわったり豆を撒いたりする子どもたちでした。

鬼がお菓子をくれるということがわかると、すぐに鬼のもとへ(笑)

お菓子を貰うと「優しい鬼やった~」「豆投げてごめんって言った」などとホッとしていました。良かったね😊

お面と豆を持ち帰るので、お家でも豆まきを楽しんでくださいね!

はっけん! さくら組

2024.1.31 (水)

今月の”じっけんではっけん”は、空気です。

龍の袋に空気を入れるとき、息を吹いたり、袋を動かしたりしながら空気を入れました。

袋の口を閉めようとすると上手くいかず、空気が抜けて袋が小さくなってしまう子も・・・。「してあげようか?」と優しく声を掛けてくれる友だちに手伝ってもらい、なんとか完成!

袋を持ってグランドへ!飛ばしてみるとすぐに地面に落ちてしまい「あれ?なんか飛ばん」といろいろな投げ方を試していました。「龍の頭を前にしたらいい感じ」と袋の向きにも注目したり「風あったら飛んだ!」と発見したりしていました。

それを聞いた子は、風の向きを見ながら飛ばし「いっぱい飛んだー」と友だちと見せ合ったり、どちらが遠くまで飛ばせるか勝負したりすることを楽しんでいました♪

最後は「せーの」の合図で一斉に飛ばしてみました☆

 

“かずであそぼう!”では、10円玉のシールを貼ってお買い物しました。

「これ食べたい」「どれにしようかな~」と迷いながらシールを貼っていました。「ラムネ欲しいんに10円足りん…」と言って、10円のあられを諦める子もいました(笑)

実際にお買い物へ行くのもいいですね😊

 

 

新年会します!

2024,1,25 (木)

26日は陶芸教室。陶芸作品を作る前にお家の人と一緒に新年会をしたいと思います!

当日は短い時間なので、決められることは先に決めました。

まずはくじ引きでチーム決め。全員がくじを引いてから一斉にOPEN!

「わー!一緒!」「私だけ女や!」「何やった?」と様々な反応が見られました。

 

そこから、誰が大型カルタをするのか、コマをするのかを話し合い決めました。

「コマ回せるし、コマがいい!」「誰もコマ回せないんやけど…」

と、チームごとに悩み事があったりすぐに決まったりしていました。

練習してもコマが回せなかったら…あっ…お家の人が来るじゃん♪ということで、お家の人と相談して、親か子かどちらかが出るのにしようか!という事になりました(笑)

また、親子のどちらがコマを回すのか話し合ってみてくださいね☆

 

先日、「○○君と△△君、コマとカルタ、代わっていい?」と言ってくるチームがありました。どうも練習をした結果、代わった方が勝てる!となったようです。しっかり練習しながら勝つためによく考えているようです♡

 

ジェスチャーゲームもします。

「恥ずかしがらずにジェスチャーしてくれる人?」と聞くと、たくさんの子が「やりたい!」と言っていました。そこでまた話し合い。誰がするのか決めてもらいました。じゃんけんをして決めるチーム、誰が上手にできるかやってみて決めるチームと自分の意見を言ったり相手の話を聞いたりしながら決めていました。

そして、ジェスチャーをする子が決まりました。ジェスチャーは親子でしてもらいます。ご協力よろしくお願いします☆

 

では、ちょっと練習…

これ、な~んだ?

正解は【カメ】でした☆

 

これ、な~んだ?

正解は【にわとり】でした☆

当日は新年会に陶芸教室、一緒に楽しみましょうね♡

 

※みかん取りは先日子どもたちと楽しみました♡

3・4・5歳児 書初めしました!

R6.1.12(金)

新しい年が始まり、書初めをしました!

自分の名前の中から一文字を選び、筆で書きました。

「どれにしようかな~」と迷いながらも自分の気に入った文字を選んだり、「たんぽぽ組の時からこの文字書いとるよ~」と毎年同じ文字にしている子もいましたよ!✨

お手本を見ながら慎重に書く子や、力強い線を書く子など色んな子がいました!

「点々の所難しかった」「書くときドキドキした」「クルンとする所難しい~」と言いながらも真剣な表情・・・

一文字展に出す方はどっちがいいかな~と悩んでいる子がいると、「こっちの方がいいんじゃない?」と友だち同士で話し合いをしている姿もありました。

みんなの作品は、金沢ふるさと偉人館で行われる『一文字展』に展示される予定です。詳しくは後日お知らせします。

 

本日、書いた作品を一枚持ち帰ります。お家に飾ったり、“字が上達しますように”と地域の左義長に持っていかれてはいかがですか?書初めについて、ぜひ話を聞いてみてくださいね😊

 

TOP