ん?これなに? きのこ組 6/12

今朝、給食先生が「金時草のゆで汁、キレイな色やから子どもたちに見せたりしますか?」と言ってくれたので、泥んこ遊びが出来ない子たちと遊ぼう!と思いもらうことに…

 

最初に「見て見て~これなんだろう?」と子どもたちの前に持っていくと、"なになに~"という感じで集まって来たものの、のぞきこんで無言。無表情。 (笑)

そこで、一人に一本ずつボトルに入れて渡してみました。

匂いを嗅いだり…

振ってみたり…(保育者が振って渡すとKくんは数秒見つめて「いやや…」と言い、Rくんは「泡ぶくぷぷぷぷ~」と喜んで自分も振ってみたり…と、いろいろな反応が見られました)

 

「かんぱ~い!」

ごくごくごく「おいし~い」

薄紫色だったのでぶどうジュースに見えたのか、自然と口に…(蓋があってよかった笑)

そこから「かんぱ~い!」と遊びが広がっていったのですよ~

一人一本がよかったのか、色がキレイで気に入ったのか、それからずっと持ち歩いていました。

 

そしてお昼。

遊ぶには色もキレイで嬉しかったけど、食べてみると何だか…(笑)

もしかして楽しめるかも?と考え、いろいろな素材を提供してくれる給食先生に感謝です!

給食室のお隣りの部屋って、いい匂いもするし、いろいろな経験も出来るし、とっても幸せ♡

はじめての泥んこあそび きのこ組 6/11

今日、”はじめての泥んこ遊び”をしました。

いつも砂遊びをしているカメの砂場に水を入れて準備万端!

子どもたちを誘って砂場まで行くと…

手前でピタッと立ち止まり砂場を見つめるみんな。

「なんだかいつもとちがうみたい…」「そういえばズボンも脱いで靴も帽子もかぶってない…」という感じかな?

そこで保育者が泥をすくったり、お椀に入れたりしながらめげずに誘うと(笑)

「ちょっと触ってみようかな」と、やっと泥んこ遊びがスタート!

「ぼくも先生みたいに入れてみよう」

「お水バシャバシャ!気持ちいいね~」

「ちょっとすくってみようかな」(ちょっぴり、へっぴり腰がかわいい)

「ぼくは平気!このコップいっぱいにしよう!」(だと思っていたら実は足元の水たまりから出られなかったのでした(笑)」

 

という感じの初日でした。

これから、少しずつ…どんどん?ダイナミックになっていくことを楽しみにしています。

 

先週末のお知らせで、すぐにビーチバックの準備をしてくださりありがとうございました。

これからも天候を見ながら泥んこ遊びをしていきたいと思います。

泥んこあそびが出来る場合は、乳児連絡帳の名前の上に〇印を忘れずにお願いします。

すなんぽへ行く準備 きのこ組 6/7

今日は、すなんぽへ向かう子どもたちの様子をお届けします♪

子どもたちにすなんぽで遊ぶことを伝えると、「すなんぽ!」「あっち!」と方向を指さす子も!

保育者が「お外に行く時は何がいるかな?」と聞くと頭をポンポンして帽子ポーズ☆

そうだね~!お外に行く時には帽子をかぶるんだよね♡

並んでいる帽子の中から自分のワッペンの目印を見つけます。

みんな、ちゃんと自分のワッペンが分かっているんですよ~☆

自分でかぶってみたよ♡

次に下駄箱から自分の靴を選んで…

履きます!

マジックテープをはがして足を上げて上手に履いています☆

「やって~♡」と保育者に靴を渡したり、足を上げて待っていたり…(笑)まだまだ甘えちゃう時もありますが、自分で頑張ってみようとする姿がどんどん増えてきたきのこさんです✨

このやる気のある時が成長のチャンスです‼

お家でも「履けるかな~?」と促し、出来た時には一緒に喜んであげて下さいね♡

(ぜひ、子ども自身が脱ぎ履きがしやすい靴を準備してあげてください!)

さあ、これで準備万端!

今日も元気いっぱいにすなんぽで遊びました♪

苗植えパート2 きのこ組 5/23

先日、「サツマイモの苗が余ってるんだけど植えない?」と、いちご・もも組さんからサツマイモの苗を頂いたので植えることにしました。

去年のきのこ組と同様、土のう袋を使っての栽培です。

買ってきた土を土のう袋に移して苗を横にして植えます。

そして、たっぷりのお水をかけて「おおきくなあれ~」と子どもたちの応援の声!

秋には大きなお芋になってるといいな~と楽しみにしているのは大人の私たち?(笑)

 

そして、きゅうりと・トマトを植えた後、もう一つプランターがあったので「これにも何か植えよう!」と考えたのが”小玉スイカ”🍉

植えようと思っていた日に、なんてすてきなズボンを穿いて来てくれたのでしょう!

Yくんに植えてもらいました~。きっとうまくいく予感(笑)

いろいろ調べてみると、プランターでもできるって書いてあったので、挑戦しよう!と思ったけど、本当にできるか…ちょっぴり心配(笑)

 

保護者のみなさんも、うまく育つよう祈っててくださいね~

きのこ組「そら豆の皮むきお手伝い」 5/20

今朝、給食先生が「明日の給食で使うそら豆の皮むきを手伝ってほしいです」と言っていたのを聞き、きのこ組でもぜひ!とお願いし、させてもらいました。

“ねてるの だあれ”という絵本にそら豆が出てくるので、「いっしょだね~」と見たあと実際に触って見たり匂いを嗅いでみたり…

そら豆の皮はかたくて、なかなか豆が見えず四苦八苦。曲げてみたり、振ってみたり(笑)

少しむいて渡すと、そこから指を入れて頑張ってむいていました。

豆を出した後の皮の中は”フッワフワ”

子どもたちも「フワフワ」「フワフワ」と言いながら触っていました。

そして美味しそうに見えたのか、思わず口の中へ…慌てて止めました。(笑)

きのこ組の子たちはまだまだ小さいけれど、見よう見まねでやってみようとしたり自分で考えてやってみたり…といろいろと頑張っています。そして、私たちの想像外の姿もたくさん見せてくれます。

これからも、いろいろな経験をしながら過ごしていきたいと思っています。

 

 

おおきくな~れ! きのこ組 5/15

今日は砂んぽでトマトときゅうりの苗を植えました!

\まずは苗に土をかけて、トントントンってするよ~!/

 

 

 

 

 

 

 

 

じっと見て聞いて…

 

やさしく、やさしく、トントントン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジョウロでお水もた~っぷりあげます。

2人で持っても重たそう。

 

\おおきくな~れ、おおきくな~れ!/

 

 

先月の月刊絵本『サンドイッチ サンドイッチ』をお部屋でも繰り返し見るうちに、

「トマト~!」「チーズ!」「たまご~」と食材の名前を言えるようになってきました。

サンドイッチが出来上がったページでは「あ~むっ!(…モグモグ…)おいし~♡」と言う子も。

きのこ組特製サンドイッチ作ってみたいね~♬

 

また大きくなっていくトマトときゅうりの様子をお届けしていきたいなと思います!

おたのしみに~

 

 

 

 

 

 

川向の公園へ遊びに行きました♪ きのこ組 5/10

R6.5.10(金)

今日はみんなで川向の公園へ遊びに行きました。

真っ先に向かった先は・・・

「おさかな!」

この時期は川に鯉が沢山泳いでいて、早速お魚探しをしていました♪

 

伸びた草の後ろにしゃがんで隠れて・・・

「いないいない~」

「ばあ!!」

 

たんぽぽの綿毛を見つけて・・・

「ふぅ~」

 

きれいなお花を見つけて・・・

「せんせいどうぞ♡」

 

坂道も両手でバランスをとったり、全身を使って上手に登り降りしています✨

友だちが降りる姿を見て挑戦!!

 

初めて見るものに出会い、興味津々に観察をしたり、知っている花や虫を見つけて「ちょうちょう!」「たんぽぽ!」と嬉しそうに追いかけたり摘んだり・・・様々な発見や挑戦を楽しんでいた子どもたちでした☺また遊びに行こうね♪

 

 

 

 

 

 

 

砂散歩(すなんぽ)で遊んだよ。きのこ組 4/16

天気予報の予定時間より早くに雨が上がったので、最近楽しんでいる砂散歩(すなんぽ)へ出ました。

すなんぽは、部屋から直接出ることが出来て、きのこ組の貸し切り状態で遊べるとってもいい場所なのです。

 

すなんぽには、カメさん型の砂場やこばとマークが入った東屋(あずまや)が建っています。 

外に出ると気持ちも開放的になるのか、子どもたちはそれぞれの場所で砂遊びを楽しんだり、フェンスの外側にあるチューリップを見て歌ったりと、笑顔もたくさん!楽しんでいます。

カップに砂を詰めて型抜きをしたり(まだうまくはできませんが…)東屋ではお店屋さんごっこのようにやりとり(のような…笑)をしたりという様子も見られます。

ここ数日間で遊びがどんどんダイナミックになってきている子どもたち。これから、どんな遊びが見られるのか私たちも楽しみにしています。

それに伴い…

靴・洋服などの汚れもダイナミックになっていくかと思います。「今日はどんな遊び方をしたのかな~」と想像したり、「楽しかった?」と子どもたちと会話してみたり…しながら、お洗濯の方よろしくお願いします。

 

きのこ組 4/10🍄

4月10日(水)

きのこ組になってから2週間弱が経ちました。

新しい環境に戸惑いながらも、きのこ組の目新しい玩具を見つけ遊んだり、友だちの遊んでいる姿をじーっと見つめたり・・

それぞれのペースで少しずつ新しいクラスに慣れていっている子どもたちです!

さて、今日はお天気も良く、公園の桜がとってもきれいだったので、散歩車に乗り、公園をぐるっと一周!

お花見をしてきました🌸

0歳児クラスからの進級児は久しぶりの散歩車にルンルン♪

新しく入園した、お友だちは散歩車が動くと"ワッ!"と少しびっくりしながらも、しっかりとつかまって、辺りをキョロキョロ観察していました!

 

公園にはお兄ちゃん・お姉ちゃんがいっぱい!

「○○ちゃーん!」と話しかけてもらったり、「かわいい~♡」と可愛がってもらったり・・

知っているお兄ちゃん・お姉ちゃんに話しかけてもらうと、安心した表情を見せてくれました😊

 

桜の前で写真もパシャリッ📷✨

保「ほら見て~、"さくら"だよ~!」と桜の前で止まって見せると、「わあ~!」と笑顔を見せる子どもたち♡

お花をツンッと優しく触ってみる子もいました!

 

今日行ったのは、川の向こう側の広~いグラウンドのある"川向いの公園"です。

もう少し温かくなったら、晴れた日には沢山"川向いの公園"で遊びたいなと思っております!

 

 

 

月刊絵本 きのこ組

R6.3.29(金)

今月の月刊絵本は『おでかけのまえに』です。

ピクニックにお出かけする女の子が、早く行きたくてお手伝いをするもののなかなかうまくいかず…

おでかけが嬉しくてたまらない!という気持ちがいろいろと見える内容です。

そんな絵本が大好きな子どもたちはよく広げて見ています☆

この絵本をよく見ている子どもたちだけあってか、公園に遊びに行く前に「お外に行く時は何がいるかな~?」と尋ねると…

「ぼうし!」「くつ!」「ジャンパー!」と準備するものがわかっており、元気いっぱいに答えてくれます。

そんな子どもたちの様子を見ていると、絵本から学ぶこともたくさんあるのだな~と改めて思った私たちです。

 

さて、最近の子どもたちはというと…

自分の帽子やジャンパーの場所がわかり取りにいきます。

上に持ち上げてフックから取ることに苦戦していた子たちも多かったですが、今では自分でフックから帽子などを取ることが出来るようになりました!

ジャンパーは保育者にやってもらうことが多かったですが、今では自分たちで着てみようとします!そして、どうしても出来ないところは「せんせいやって~」「てつだって」と言葉で伝えることも出来るようになりました。

靴も自分で履ける子が増えてきました!

靴が自分で履けると「みて~!!」と嬉しそうです☆

この一年間で沢山のことが出来るようになりました。とても子どもたちの成長を感じます!

だって来週から、いちご・もも組さんになるんですものね!

 

そこで先週、お兄ちゃんお姉ちゃんのお部屋に遊びに行きました。

いつもと違う玩具に目をキラキラさせてあそぶ子や…

お姉ちゃんと一緒に遊ぶと嬉しそうに遊んでいました!

「次はいちごももさん」「二階に行くんだよ~」と進級することが楽しみな子どもたちです☆

 

 

1年間絵本のギャラリーを見て頂き、ありがとうございました。

 

 

 

TOP